「はっけよい」

6/23(火) - 28(日) 12:00 - 19:00(最終日17:00まで)

青山奈月貴 扇谷春名 大山瑞季 岡村峰和 新田千尋 藤田真実 吉田萌

気分を高め、全力で勝負せよ!気分を高め、全力で勝負せよ!「はっけよい」とは実はそんな意味を持っています。
今回 は「発揮揚揚」から形を変えた、力士のヤル気を高める応援の言葉として捉えています。
集まったメンバーは多摩美術大学、東京芸術大学の油画を専攻する7人の学生作家です。私達は「はっけよい」と声を掛け合うように、お互いの価値観やセンスを刺激し合いながら、テーマも表現方法を異なる作品で1つの展覧会を作り上げます。またその過程で自己の表現を磨き上げていくのです。
そうして最後に私達の中で生き残ったものが、絵や、立体、空間を使った作品へと表れてくるのではないでしょうか。
今回はそんな作品を通して、私達の試みを皆さんにご披露します。


青山奈月貴
二度寝解放日 1日目


「楽屋」172〜217p×525p 襖にアクリル絵の具
岡村峰和
1994年 東京生まれ
現在 東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻2年在籍


 大山瑞希
「ことばに花をさかせる」F8 キャンバスにアクリル


「空を飛ぶ日」P25 キャンバスに油絵の具
扇谷春名
1995年 東京都出身
多摩美術大学絵画学科油画専攻3年在籍


「休憩」F4 キャンバスに墨、透明水彩
新田千尋
多摩美術大学油画科、三年在籍


藤田真実
「読む人」F15 キャンバスに油彩


吉田萌
F4 キャンバスに墨、透明水彩